プログラミング学習にMacbook airを勧める理由

パソコン おすすめアイテム・ツール

どうやら、牛山くんが新しいパソコンを買うようです。

牛山くん
牛山くん

本格的にプログラミングを学ぶ前にパソコンを新調しようかと

猫田さん
猫田さん

いいなー Macbookにしようよ

牛山くん
牛山くん

これまでWindowsしか使ったことないから、Macはよくわからないんですよね。どうして猫田さんは、macを勧めるんですか?

猫田さん
猫田さん

そんなの、かっこいいからに決まってるじゃん

牛山くん
牛山くん

却下ですね(笑)

二人がそんな話をしていると、キャニット先生がやってきました。

CANIT先生
CANIT先生

おやおや? 牛山くんが新しいパソコンを買うんですか? かっこいいかどうかはおいておいて、たしかにMacbookはおすすめのパソコンの1つですよ

牛山くん
牛山くん

そうなんですか? キャニット先生がそう言うなら、前向きに検討します

CANIT先生
CANIT先生

では、せっかくなので今回はMacbookについて特集しましょうか。MacbookにはAirとProの2種類があるので、両者の違いも紹介します

 

Macbookをおすすめする3つの理由

パソコン
CANIT先生
CANIT先生

では、まずはMacbookをおすすめする理由からお話ししましょうか

①:起動が早く、バッテリーの持ちが良い

MacbookはOSからデザイン、ハードウェアまで、全てApple社が担っています。電源を入れるとすぐ起動しますし、指紋認証でログインできるので、ストレスフリーでパソコンと向き合えます。

牛山くん
牛山くん

指紋認証ってなんですか?

CANIT先生
CANIT先生

キーボードの右上に指紋を認知する部分があるんですよ。指紋でログインできるので、いちいちIDやパスワードを入れる必要がありません。

猫田さん
猫田さん

パスワードをいちいち入れる面倒から解放されるのかー

これまでずっとWindowsを使ってきた人は、このスピードや便利さには驚かれる人も多いでしょう。

また、プログラミング学習でPCを使うのなら、持ち運ぶケースも多くなります。だから、バッテリーの持ちも重要でしょう。Macは充電するまでの時間が短く、しかも長持ちします。

CANIT先生
CANIT先生

2時間弱でフル充電します。バッテリーの持ちは使い方によりますが……ネットを見るくらいなら15時間くらい使えると言われています。実は2020年に発表されたモデルからチップが新しくなって、バッテリーの持ちが伸びました

猫田さん
猫田さん

Macbookって発売された時期によって、スペックが結構違うのよね

CANIT先生
CANIT先生

そうなんです。だから、中古で古いモデルのMacbookを買うとバッテリーの持ちがイマイチだったり、指紋認証機能がついていなかったりします

②:操作が直感的でわかりやすい

CANIT先生
CANIT先生

Macの優れている点は、「なんとなく」で操作できることです。「直感的に操作できる」なんて言われることも多いですね

猫田さん
猫田さん

いちいち説明を読まなくても、「たぶん、こうだろうなー」で操作できるってことか

Apple社はユーザーの使い勝手のよさを追求し、こだわり抜いて製品を開発しています。ストレスフリーで作業が捗るため、プログラミングによる開発でも性能が発揮されるでしょう。

具体例

CANIT先生
CANIT先生

わかりやすいように、アプリをアンインストールするケースを見てみましょう

WindowsとMacでは、以下のように作業手順が異なります。

  • Windows:コントロールパネル→プログラムと機能→プログラムを選択→アンインストール
  • Mac:アンインストールしたいアプリをゴミ箱に入れる
牛山くん
牛山くん

こうやって説明されると、たしかにMacのほうが早いですね

Macは一つ一つの作業がより簡単で直感的です。今までwindowsを使ってきた人も、iPhoneやiPadを使用したことがあれば、すぐに操作に慣れます。

③:デザインがかっこいい

CANIT先生
CANIT先生

あとは、やはりかっこいいところですね(笑)

猫田さん
猫田さん

ほらー

牛山くん
牛山くん

まさか、キャニット先生までそんなことを言い出すとは思いませんでした

CANIT先生
CANIT先生

かっこいいかどうかって、けっこう大事ですよ。なぜなら、かっこよければ積極的にパソコンを開くからです

牛山くん
牛山くん

たしかに、プログラミング学習のモチベーションになりますよね。そっかー そういう意味で猫田さんも「かっこいいからおすすめ」と言っていたんですね

猫田さん
猫田さん

いや、そこまで考えてない

MacBook ProとMacBook Air:初心者が選ぶならどっち?

パソコン
牛山くん
牛山くん

MacbookにはAirとProがありますけど……どう違うのでしょう?

①:価格を比較

CANIT先生
CANIT先生

AirとProの比較ですね。まずは価格から比較してみましょうか。Appleの公式サイトの値段だとこうですね

  • MacBook Air:¥115,280 (税込)
  • MacBook Pro:¥148,280(税込)

※MacBook 13インチ、Apple M1チップ・256GBストレージ・RAM・8GBの場合

ちなみに、プログラミング用でパソコンを使用するなら最低でも下記のスペックを満たすことが望ましいです。

  • CPU(プロセッサ)Core i5以上
  • メモリ8GB以上
  • ストレージ256GB以上

逆に上記のスペックを満たせば、わざわざMacBook Proを選ぶ必要もないと思います。最新のMacBookにはM1チップも搭載されたため、MacBook Airでこと足りるでしょう。

MacBook Proを選んだほうが良いケース

牛山くん
牛山くん

ここまでの話だと、MacbookProを選ぶ必要はなさそうですね

CANIT先生
CANIT先生

全体的なスペックはProのほうが高いのですが、プログラミング初心者にかぎって言えばAirで足りてしまうでしょうね。ただ、動画編集を行いたいのであればProをお勧めします

MacBook ProはGPUという処理速度に関わる部分が、優れています。画像処理や動画編集などの用途でパソコンを使うのならば、Airのスペックでは少々不安が残るでしょう。一方、画像処理や動画編集を行う予定がないのであれば、Airで十分です。

少しでも安く買いたい人へ

牛山くん
牛山くん

なんだか、Macbookが欲しくなってきましたよ

猫田さん
猫田さん

ただ、高いのよねー

CANIT先生
CANIT先生

少しでも安く買いたいのなら、モデルチェンジの時期を狙うと良いですよ。新しいモデルが出る時期に、1つ前のモデルが値下げされることも多いです

家電量販店や価格ドットコムなどを、こまめにチェックしてみましょう。意外と、安く買える時期があることに気づけると思います。ちなみに、随分前の話になりますが……新品のMacbookProが7万円程度で売られていた時期もありました。話題の新モデルが発表されたときに、1つ前のモデルが安く売られていたようです。

②:使いやすさを比較

牛山くん
牛山くん

使いやすさの違いはありますか?

CANIT先生
CANIT先生

実は、AirもProも快適さの面では大差ないです。Airで十分に早いですからね

スペック面において優れているProのほうが早く感じるわけでもありません。M1チップに変更されてから、AirとProとの差は確実に縮まっています。

牛山くん
牛山くん

持ち運びする予定なので、重さも知りたいです

CANIT先生
CANIT先生

両者の重さはこんな感じです

  • MacBook Air:1.29kg
  • MacBook Pro:1.4kg
猫田さん
猫田さん

重さもあまり変わらないのね

CANIT先生
CANIT先生

Proは昔、とても重かったんですけどね。ずいぶんと軽くなりました。現行モデルは、両方とも軽いですよ

プログラミング初心者に向けたMacbook紹介:まとめ

パソコン
CANIT先生
CANIT先生

Macbookの紹介……こんなところにしておきましょうか

猫田さん
猫田さん

わたしも欲しくなっちゃったなー

牛山くん
牛山くん

安くなる時期があるとは知りませんでした。そのタイミングを狙ってみようと思います

CANIT先生
CANIT先生

まとめると、プログラミングで使うのならAirで十分。動画編集なども考えているなら、Proをおすすめします。Macbookで学習すればかなり快適なので、プログラミング学習も捗ると思いますよ

挫折率が高い??プログラミング学習のポイント
駆け出しエンジニアが一緒に学ぶ
CANITは、Progateやドットインストールで独学している人達同士をつなげます。駆け出しエンジニアのあなたのためのSNSです。
おすすめアイテム・ツール
【この記事を書いた人】
CANIT 先生

あらゆるプログラミング言語をあやつるフリーの凄腕講師。温和な性格で「わかるまで教えます」がモットー。たまに時間ができると動物の仲間達に、プログラミングを教えることもある。現在の生徒は牛山くんと猫田さん。

CANIT
タイトルとURLをコピーしました