プログラミングや動画編集の勉強ならCANIT (キャニット)

SQLとは?SQL初心者が参考にしたいサイト6選

パソコン プログラミング学習サイト

プログラミングに興味を持っている方、もしくはすでにプログラミングを学び始めている方はSQLの名前を聞いたことがあると思います。

ただ、JavaScriptやPHPほどメジャーではないため、いきなりSQLを学ぼうとする方は少数かもしれません。

しかし、このSQL。実はかなり仕える言語の 1つであり、マスターすれば仕事の幅が広がるのは間違いないです

人と差をつけたい!そんなあなたに向けて、この記事では初心者でもSQLを学べるオススメの学習サイトを6つ紹介していきます。

目次

  1. SQLとは何か
  2. SQL初心者が参考にしたいサイト6選
  3. まとめ

1.SQLとは何か

パソコン

SQL(エスキューエル、シークェル、あるいはシーケル)は、データベース言語の中でもっとも普及している言語の1つです。

簡単に言うと、「データ・データベースを制御・定義・操作するための言語」となります。

SQL単体で、何かの役に立つことは難しいですが、身につけることができれば、業務の中で幅広く活躍できます。

ただ……データベースというと、複雑な難しい言葉のように感じるかもしれませんね

データベースはデータの集合体

スタートアップ

データベースとは、データの集合体。具体的には、顧客の住所、電話番号、氏名等のデータで、企業では「顧客データ」と呼びます。

この顧客データを集めて分かりやすいようにまとめたものがデータベースです。

このような、データベースに実行・命令等をして、管理するための言語がSQLとなります。

このSQLは、ISO(国際標準化機構)で規格化されているため、“Oracle Database”、“Microsoft SQL Server”、“MySQL”といった複数のデータベースで同じように利用できます。

また、コンピュータがユーザーにデータの入力などを要求し、それに応じて処理を行っていく操作(対話型処理)が可能なので、文字列をコンピュータ上で実行可能な形式に変換することなく作業が行えます。

ここから先は実際にSQLを学ぶ際に、ぜひ利用したいサイト6選を紹介していきます

2.SQL初心者が参考にしたいサイト6選 

CANITでも無料でSQLを学べる学習コンテンツがあります。

SQLが学べるサイト①:Progate

プロゲート

Progateは、一部無料でプログラミングが学べる学習サービスです。アカウント登録だけですぐにSQLを学べる環境が手に入るので、とてもおすすめです。

現在は、SQLの学習コースは5つあり、基本的なデータベース操作を学べます。

スライドで学習し、オンラインエディタで実行した結果をすぐに見ることができるため非常に使いやすいです。

問題を解く際は、エディタやプレビュー画面と一緒にお手本となる見本画面や解説も見ることができるため初心者でも無理なく学習を進められます。

「初めてのプログラミングなら、まずはProgateから」と言われるほど有名なサイト。SQL以外にもかなり広く網羅されているため、おすすめです。

SQLが学べるサイト②:ドットインストール

ドットインストール

ドットインストールは、動画を使って学習するスタイルとなります。

1動画が3分程度の無料動画でITの知識を学べるプログラミング学習サイトです。

プログラミング学習者には定番サイトの1つで、初心者向けに作られている上に無料で見られる動画もたくさんあります。

MySQLやPostgreSQLの無料入門講座があり、DBの基礎から学ぶならまずここを見ておくとイメージがつきやすいです。

ドットインストールはプログラミング学習者がほぼ必ず通るといっても良いほど、メジャーな学習サービスですね

ドットインストールはプログラミング学習者がほぼ必ず通るといっても良いほど、メジャーな学習サービスですね

ただし、無料学習も可能ではあるのですが、基本的には有料会員にならないと学習できない講義が多いです。なので、本格的に学習を進めたい人は有料会員になることをおすすめします。

有料会員になると下記のサービスを受けることができます。

  • 動画の文字起こし閲覧
  • ソースコードの閲覧・比較
  • 動画の速さを変更
  • 音声を女性の声に変更可能
  • 現役エンジニアへの質問機能

豊富な機能を利用することができるため、プログラミング学習をより効果的に進められるでしょう。

SQLが学べるサイト③:Tech Projin

TECH Projin

Tech Projinはブログ形式になっているサイトで、個人的に読んでいて大変面白いです。

内容は、難易度別で基礎的から応用的な内容まで練習できます。

ある程度基礎は理解したけど、実践的な使い方がわからないという方は練習問題を説いてみてはいかがでしょうか。

レベル別で業務で使うような課題が設定されているので、このサイトの内容ができれば業務でも使えるレベルになるのでおすすめです。

SQLが学べるサイト④:1週間で身につくMySQL

SQL

1週間で身につくMySQL。このサイトを実際に見てもらうと分かりますが、体系的に基本的知識に関して、サクッと学習することができます。

データベースとは何か、から始まり7日目にはテーブルの結合といった少し高度な内容まで習得することができます。

すぐに取り掛かりやすいため、初心者に適しているサイトです。

SQLが学べるサイト⑤:Codecademy

code academy

少し応用向けではありますが、Codecademyでは、問題を解きながらWebサイトなどが作れる、実践的なコースが用意されています。

SQL以外にも、JavaScript、HTML/CSS、Ruby、Python、PHPなどが学べます。

サイト内は一部のみ日本語対応していますが、ほとんどは英語のみの表示となっています。そのため、他のサイトと違って少しとっつきにくい点となります。

しかし、マンツーマンでみっちり教えてくれる体制も整っているので、初学者でも勉強を進めることができます。

SQLが学べるサイト⑥:SQLZOO

こちらは、完全に海外のサイトです。

SQLZOOは、SQLについての解説と、実際にSQLを書いて学ぶexampleとでSQLを学べるサイトとなります。

SQL Tutorial、Reference、Assessments: More involved examples for confident users、SQL Resourcesといったコンテンツが用意されており、記事のボリュームはかなりあります

実行環境を用意せずにブラウザだけでSQLを動かせますので手軽に始められ、SQLを書いた実行結果を見ながら学べます。

問題に合わせて、SQLの一部を書き直して実行をする事で学んでいくので、正解を出しやすいのですが、SQL文全体を書く練習をしないと実際の業務では書けないでしょう。別でSQLを練習する環境を用意するのが望ましいです。

まとめ

コミュニケーション

以上、これからSQLを学び始める人におすすめの学習サイトをまとめて紹介しました。

フロントサイド、サーバーサイドエンジニアを目指す人であったり、PHP等でWebサービスを作る場合、SQLの知識は必ず必要になってきます。

”データベースを操作する”ということは、すぐに役立つものではないかもしれませんが、扱えるようになれば開発効率が格段に上がるでしょう。

また、エンジニア以外の人でも自分の仕事に役立つはずなので、ぜひ学習し始めてみてください。

それでは、本日はここまで!

❤内容は役に立ちましたか?皆さまのご意見が励みになります☺
YesNo
手に職をつけてプログラマー転職

そろそろ本気で将来のことを考えなくちゃ……手に職をつけてプログラマーやエンジニアに転職したいなぁ。でも、プログラミングスクールってものすごくたくさんあるし、なんか敷居が高いのよね

これからプログラマーやエンジニアへの転身を目指すあなたに、どのスクールがもっとも適しているのかを紹介します。

プログラミング学習サイト
【この記事を書いた人】
オカトキ

高校生の頃に当時野球部顧問の影響で、教員免許を取得(小学校、中学校、高校)。そして大学時に海外への憧れを持ち、卒業後はカンボジアで2年間体育教師として活動。帰国後は日本の一般企業で働き、プログラミングスクールへ通ったのち、現在はベトナムのIT企業で勤務。

CANIT
タイトルとURLをコピーしました