プログラミングや動画編集の勉強ならCANIT (キャニット)

誰でもできるWordPressサイト:コンテンツの作り方

ワードプレス プログラマーになる準備

猫田さんはWordpressに興味があるようです。

猫田さん
猫田さん

キャニット先生! Wordpressを使えば、簡単に自分のサイトが作れるんでしょ?

CANIT先生
CANIT先生

そうですね。Wordpressを使いこなせるようになると、サイトを作ったりコンテンツを作ったり……まぁ仕事の幅は広がりますよね。自分のサイトは名刺がわりにもなりますよ

猫田さん
猫田さん

じゃあ、わたしも自分のページを作ろうかなー

牛山くん
牛山くん

そんな簡単に作れるんですか?

CANIT先生
CANIT先生

1つのコンテンツなら簡単ですよ。では、今日は猫田さんのコンテンツを作ってみましょうか

猫田さん
猫田さん

やったー!

というわけで、今回はWordpressを使って1つのコンテンツを作っていきましょう。

WordPress:コンテンツのベースを作ろう!

CANIT先生
CANIT先生

まずは、こちらをご覧ください

ワードプレス
CANIT先生
CANIT先生

WordPressの初期画面ですね。全てのコンテンツは、このような状態から生まれます

①:コンテンツのタイトルを決めよう!

どんなコンテンツにもタイトルがあります。

  • タイトル
  • 見出し
  • 文章
CANIT先生
CANIT先生

基本的には、この3つで構成されているんですよ。というわけで、猫田さん、タイトルは何にしましょうか?

猫田さん
猫田さん

じゃあ、『猫田のばんごはん』で

CANIT先生
CANIT先生

わかりました。では、タイトルに『猫田のばんごはん』と打ち込みます。そして、右上にある『公開』をクリックです。すると、猫田さんのページが全世界に公開されました

猫田のばんごはん
牛山くん
牛山くん

このサイト……まったく中身がないですけど、もう全世界に公開されているんですか?

猫田さん
猫田さん

失敬な!

CANIT先生
CANIT先生

そうですよ。そこがネットのすごいところでもあり、恐ろしいところでもありますね

②:見出しと文章を入力しよう

CANIT先生
CANIT先生

でも、さすがにこれでは中身のないコンテンツなので、見出しや文章も入れてみましょう。猫田さん、少し時間をあげますので、文章を考えてきてください

猫田さん
猫田さん

わかりました! がんばるぞー

10分後、何かを成し遂げたらしい猫田さんが帰ってきました。

猫田さん
猫田さん

できたので、発表します。この『文章を入力』ってとこに打ち込めばいいのよね? で、『公開』を押す、と……

ブログ
牛山くん
牛山くん

これはひどい(笑)

CANIT先生
CANIT先生

では、見出しを作ってみましょうか。見出しを作って、もう少し文章の量を増やしてみましょう。すると、こんな感じになります

ブログ
牛山くん
牛山くん

なんか、それっぽくなってきましたね。見出しを作るのは簡単なんですか?

CANIT先生
CANIT先生

見出しは文章を指定して「H2」を押すだけです。簡単ですよ

③:画像を入れてみよう

CANIT先生
CANIT先生

このサイトが寂しいのは、画像がないからです。というわけで、画像を追加してみましょう。

画像は自分で用意する必要があります。用意した画像を『アップロード』すると、サイトに反映されます。画像のサイズも自由に選べます。今回は、少し小さめに設定してみました。

牛山くん
牛山くん

写真が入るだけで、ずいぶんとサイトのイメージが変わりますね

画像は自分で取得するのがいちばん良いです。でも、ものによっては自分で撮影しづらいものもあります。そんなときは、Pixabayなどの無料で画像を提供しているサイトを利用すると良いでしょう。

まとめ:誰でも作れるWordpressコンテンツ

ワードプレス
CANIT先生
CANIT先生

と、まぁこんな感じでWordpressのコンテンツは簡単に作れてしまうんですよ

牛山くん
牛山くん

タイトルを決めて、あとは文章と見出しと画像ですね。これだけで形にはなりそうです

猫田さん
猫田さん

もっとかっこよくしたいときはどうするの?

CANIT先生
CANIT先生

今回紹介したのは、本当に初歩の初歩です。Wordpressは奥が深いので、かっこよくしようと思えばいくらでもできますよ。でも、入口が広いことを今日は二人に知ってもらいたかったのです。自分でもいっぱいWordpressに触ってみてくださいね

❤内容は役に立ちましたか?皆さまのご意見が励みになります☺
YesNo
手に職をつけてプログラマー転職

そろそろ本気で将来のことを考えなくちゃ……手に職をつけてプログラマーやエンジニアに転職したいなぁ。でも、プログラミングスクールってものすごくたくさんあるし、なんか敷居が高いのよね

これからプログラマーやエンジニアへの転身を目指すあなたに、どのスクールがもっとも適しているのかを紹介します。

プログラマーになる準備言語・WordPress
【この記事を書いた人】
CANIT 先生

あらゆるプログラミング言語をあやつるフリーの凄腕講師。温和な性格で「わかるまで教えます」がモットー。たまに時間ができると動物の仲間達に、プログラミングを教えることもある。現在の生徒は牛山くんと猫田さん。

CANIT
タイトルとURLをコピーしました