プログラミングや動画編集の勉強ならCANIT (キャニット)

僕が、私が、プログラミングを挫折した理由

女性 悩み・心構え

プログラミング学習を始めた人の9割が挫折していることをご存知でしょうか。

私自身も独学やスクールで挫折した1人で、スキルを身につけることができなかった経験があります

では、挫折せずにプログラミングスキルを身につけるにはどうしたらいいでしょうか。

今回は、私の経験や反省を踏まえて、

  • 独学、スクールでプログラミング学習を挫折してしまった理由
  • プログラミング学習で挫折しないための対策

について紹介しますので、是非読んでみてください。

独学でプログラミングを挫折してしまった理由

パソコン 少女

まずは私がプログラミングを独学で挫折した理由について紹介します

プログラミングを学習する目的が明確でなかった

パソコン

プログラミングを学習する目的が明確でなかったため、モチベーションが続かず挫折してしまった経験があります。

私はC言語を大学で受講した経験があったことと、今後プログラミングスキルの需要が高まると思った理由からなんとなく独学を始めました

学習をしたのはサイト制作に用いられるPHP、機械学習でよく使われるPython。

目的がないとプログラミングの学習は続かない

しかし、具体的にやりたいことがなかったため、どちらも1か月未満で学習するのをやめてしまいました。

目的がない人は続けることが難しいため、プログラミング学習はおすすめできません。

入門書が難しかった

学校

入門書を買いましたが、わからないことが多かったことが理由で挫折した経験があります。

入門書は初心者にできるだけわかりやすいように書かれていますが、決して全員が理解できるわけではありません

最初のプログラミングを行うための環境構築からつまずき、エラーの修正や少しレベルの高いコードの学習、練習問題などでわからないことがたくさん出てきました。

わからないことがあっても聞ける人がいないので、自分で解決しなければなりません。調べるのに時間がかかり、徐々に嫌になって挫折してしまいました。

入門書の後何を学習すればいいのかわからなかった

パソコン

購入した入門書の中にはわかりやすいものもあり、初心者の私にも一冊やり遂げられた本がありました。

しかし、読んだ後何もせずに終わってしまった経験があります。

入門書を終わらせることができたとしても、スキルが身についたわけではなく、制作できるものは限られています。

何が作りたいのか決めていなかった私は、次に学習すべきことがわからなかったことが理由で、プログラミングをやめてしまいました

学習することがわからないため挫折してしまう人も少なくないようです。

プログラミングスクールに通っても挫折してしまう理由

学生

せっかく大金を払ってプログラミングスクールに受講しても挫折してしまうことがあります。

私自身「田舎フリーランス養成講座(いなフリ)」というスクールでサイト制作を受講しましたが、途中で学習をやめてしまいました

そこで、私の経験をもとに挫折した理由を紹介します。

事前にプログラミング学習をあまりしなかった

プログラミング

事前にプログラミング学習をあまりしなかったのが原因の1つです。

いなフリは受講期間1ヶ月の合宿型スクールで、主にHTML/CSS、JavaScript、PHPなどのサイト制作に必要な言語を学習できます。

受講期間の1ヶ月前から事前課題が与えられるのが特徴で、

  • オンライン学習サイト「Progate」での学習
  • 「作りながら学ぶ HTML/CSSデザインの教科書」という書籍での学習
  • サイトの模写&ポートフォリオの作成

をやってほしいという指示がありました。

事前学習がないとレッスンについていけない

しかし、私は書籍を一冊読んだものの、Progateは途中まで、サイトの模写は全く行いませんでした。そのため、受講中サイト制作の授業についていけず、学習を諦めました。

スクール受講前に基礎知識をつけないと挫折してしまう場合があります。

短期間で覚えなければならないことが多かった

女性 パソコン

短期間で覚えなければならないことが多かったことが理由で挫折しました。

いなフリは「フリーランスになって稼げるようになるための基礎作り」を目的としたスクールでサイト制作は手段の1つ。

サイト制作スキルを身につけるためには、以下のようなことができる必要があります。

  • プログラミングスキルの習得
  • ポートフォリオの作成
  • クラウドソーシングでの営業
  • クライアントとのミーティング
  • クライアントの要望に沿ったサイトの納品

受講期間1ヶ月では事前にプログラミングを学習していないと、仕事の受注までに至るのはかなり厳しいです。

そのため、受講中サイト制作の勉強をしていましたが、途中で無理だと感じ断念してしまいました。

プログラミング以外に興味を持ち、別の学習をしてしまった

プログラミング以外にも興味を持ち、別の学習に時間を使ってしまったのも挫折した原因です

いなフリでは動画編集、ライティングなどさまざまなジャンルを学べます。

私は受講中ライティングもやりたくなり、講師やメンターと話して「全部のジャンルを学習すると中途半端になるため、1つに絞った方がいい」とアドバイスを受け、サイト制作の学習を辞めることにしました

結果として、現在はライティングの仕事ができるようになりましたが、事前にプログラミングをもっと勉強しておけばサイト制作に専念できたと感じています。

プログラミングの学習で挫折しない方法

女性 モバイル

続いては対処法です。プログラミングの学習で挫折しないためには、どのようなことをすればいいか紹介していきます

自分の目的を明確化する

プログラミングスキルを身につけるには、まず目的を明確にすることが大切です。

学習へのモチベーションに大きく影響するためです。将来プログラミングでどのような仕事がしたくて、年収がいくら欲しくて、どういう働き方をしたいのかをあらかじめ決めておくといいでしょう。

「将来この人みたいになりたい」という目標の人を見つけると、その人になるために必要なことがわかり、より学習に力が入るためおすすめします。

質問できるオンライン教材を利用する

オンラインレッスン

質問できるオンライン教材を利用すると挫折しにくいでしょう。

わからないことがあればいつでもオンライン上でプロのエンジニアや講師に聞けるので、初心者でも続けられやすいです。

基本的に有料の教材が多いですが、一部無料のものもあるので試してみると良いでしょう。

独学は挫折しやすいため自分に合ったスクールに通う

子供達 パソコン

初心者が独学でプログラミングスキルを身につけるのはかなり挫折しやすいため、おすすめできません。

そのため、自分のレベルや目的に合ったスクールに通うことをおすすめします。

スクールではメンターや講師と面談することで、あなたに合わせたカリキュラムを組んでもらえるため、無理なく学習することができます

同じ志を持つ仲間の存在は大きい

また、プログラミングを真剣に学ぼうとしている仲間に出会えるので、モチベーションが続きやすくなるでしょう。

ホームページや口コミなどを見て自分に合うスクールを探してみてください

ただし、スクールに通うだけでプログラミングスキルが身につくわけではありません。受講前に基礎学習をし、受講中も積極的に学ぶことでようやく身につけられるスキルなので真剣に取り組んでください。

まとめ:目標や目的を明確にするのが大切

php

今回は私のプログラミング学習の挫折理由と挫折しない方法について紹介しました。

プログラミングスキルを身につけたいのであれば、まずは目標や目的を設定しましょう。

独学の学習は挫折しやすいので、スクールに通うことをおすすめします。ただし、スクールでも挫折する可能性はあるので、事前に基礎知識を学んでから受講しましょう。

スクールには無料の面談や体験レッスンなどもあるので是非利用してみてください。

❤内容は役に立ちましたか?皆さまのご意見が励みになります☺
YesNo
手に職をつけてプログラマー転職

そろそろ本気で将来のことを考えなくちゃ……手に職をつけてプログラマーやエンジニアに転職したいなぁ。でも、プログラミングスクールってものすごくたくさんあるし、なんか敷居が高いのよね

これからプログラマーやエンジニアへの転身を目指すあなたに、どのスクールがもっとも適しているのかを紹介します。

悩み・心構え
【この記事を書いた人】
野田昂暉

フリーのWebライター。場所に縛られない生き方を目指し、田舎フリーランス養成講座を受講。Web制作・ライティング・動画編集と幅広く学び、フリーランスとしての稼ぎ方を知る。以降、SEOライティングを中心にライターとして活動中。

CANIT
タイトルとURLをコピーしました