プログラミングやWEB制作の勉強ならCANIT (キャニット)

なぜプログラミングスクールに大金を払ったのに失敗してしまうのか

パソコン プログラミングスクール

プログラミングスクールを受講してもスキルを身につけられずに卒業してしまう人がいるようです。

せっかく受講料が高い授業料を払って行ったのに、成果が得られないのはかなりもったいないですよね。かくいう私も、1ヶ月間のWeb系スクールに通っていましたが、受講中プログラミングの学習を諦めてしまった経験があります

プログラミングスクールを受講して失敗してしまう人には、必ず原因があります。入る前に対策を行えば、スキルを身につけられ、将来の目標に近づくことができるでしょう。

そこで今回は、プログラミングスクールでスキルを身につけたい人のために、

  • 失敗してしまう原因
  • 失敗しないための対策
  • 失敗しないプログラミングスクール選び

について紹介します。

プログラミングスクールで失敗する4つの原因

女性 パソコン

プログラミングスクールを失敗する人には必ず原因がありますので、詳しく見てみましょう。

①:プログラミングスクールに通う目的を考えていない

プログラミングスクールに行く理由がない人は失敗しやすいでしょう。理由がないとモチベーションが続かず、挫折してしまうからです。

プログラミングができるようになって、やりたい仕事や行きたい会社、欲しい年収など具体的な理由がない人がスクールに通うのはおすすめできません

②:プログラミングスクールに通うだけでスキルが身につくと思っている

ただスクールで授業を受けるだけでスキルが身につくと思っている人も失敗します。

プログラミングは自分で積極的に学ぶもので、授業だけ受けたとしてもすぐに忘れてしまいスキルが身につきません。受動的になってしまう人は向いてないでしょう。

③:プログラミングの知識ゼロのままスクールに入る

女性

事前に何も勉強せずにスクールに入るのも失敗してしまう原因の1つ。

何も知らないまま受講すると授業のペースについていけず、理解できないままスクールに通うことになるからです

はじめてのプログラミングはわからないことがほとんどなので、事前に勉強して最低限基礎的な部分は理解しておく必要があります。

④:自主学習をせず遊んでしまう

自主学習をせず遊ぶのもよくありません。

スクールではたくさんの受講生がおり、プログラミング仲間ができることもあります。でも、仲良くなり過ぎてしまうと……授業後一緒に遊んだり、飲みに行ったりしてしまうんですよね

あくまで目的は学習です。仲良くなるのは良いですが、学習時間をなくしてしまわないように注意しなければなりません。

プログラミングスクールで失敗しない方法は?

プログラミングは難しいので軽視していたら必ず失敗します。

そのため、受講したことに悔いがないためにも、しっかりと対策しておきましょう。

①:スクールに通う目的を明確にする

スクールに通う目的を明確にしましょう。

プログラミングスキルを覚えて何をしたいのか、将来どのような仕事がしたいのかは最低限明確にしておいてください。

また、仕事によって学習すべきプログラミング言語が変わっていきます。

機械学習、アプリ開発、サイト制作、システム構築、ハードウェアのプログラミング組み込みなどそれぞれに適したプログラミングがあります。

事前に、どの言語が自分に必要なのか、調べておくといいでしょうね

②:事前にプログラミングの基本ができるようにしておく

コミュニケーション

授業にある程度ついていくためにも、スクールに通う前に最低限の基礎知識は勉強しておきましょう。

自分がプログラミングの適性があるかどうかも知れるので、必ず勉強してください。

初心者が勉強する教材として、オンライン学習サイトの「progate」がおすすめ。

イラスト付きのスライドでの解説や各セクションごとの練習問題があり、ある程度の基礎知識を身につけることができます。

③:積極的に学習する

受講中は徹底して自習しましょう。

授業後の復習や課題はもちろんのこと、わからないことがあれば積極的に聞きいてください。

スクールによっては自宅で学習してもオンラインで質問できるサービスもあるので有効活用することをおすすめします。

失敗しないプログラミングスクール選びを紹介

パソコン 男性

プログラミングスクールはさまざまな種類があり人によって合う合わないがあります。

自分に適したスクールを受講するためにも失敗しない選び方を知っておきましょう。

①:体験談や口コミ見る

体験談や口コミがネット上でたくさん書かれているので見ることをおすすめします。スクールの評判や良かった点、悪かった点が偽りなく掲載されていますよ。特にSNSの場合は匿名なので本音を書いている人が多いです。Twitterなど活用して調べてみてください。

②:ライフスタイルに合うスクールを選ぶ

女性 パソコン

自分のライフスタイルに合わせたスクールを選びましょう。

スクールには時間に余裕のある人のための合宿コース、短期集中コースやサラリーマンなど仕事しながら学びたい人に向いている長期コースがあります。

自分の状態にあわせてスクールを選ぶのも良いでしょう。

③:プログラミング以外の勉強もできるのかも見ておく

プログラミングの学習が無理だと感じた場合、他の学習もできるスクールを選ぶのもいいでしょう。

プログラミングを諦めても、他にスキルを身につけられるのでお金の無駄にはなりません。

私が受講した株式会社Ponnufの「田舎フリーランス養成講座」ではWebサイト制作だけでなく、ライティングや動画編集などさまざまな働き方を学べました

受講中にクラウドソーシングでの営業方法を学び、仕事を受注してお金を稼ぐことができます。1ヶ月の受講期間で3万円以上稼ぐ人も少なくありません。

講師やメンターと1ヶ月の学習方向性を話すことで、卒業までにフリーランスとして活動できるよう指導してくれます。

私も最初はWeb制作を1ヶ月行う予定でしたが、途中でライティングに切り替えました。現在はフリーのライターとして活動できるようになっています。あまりプログラミングに自信がない人は、他の勉強もできるスクールに行くこともおすすめです

まとめ:まずは自分の目標を明確に!

学習

プログラミングスクールで失敗する理由と失敗しない方法について紹介しました。

スクールに入る前に目的や目標を把握して、プログラミングの基礎を勉強しておきましょう。受講中は授業だけでなく、自習も徹底して行うことでスキルを必ず身につけられます。

また、プログラミングスクールは自分の目標やライフスタイルに合ったスクールを選んでください

失敗のないスクール選びをして、エンジニアとしての一歩を踏み出してみましょう。

❤内容は役に立ちましたか?皆さまのご意見が励みになります☺
YesNo
手に職をつけてプログラマー転職

そろそろ本気で将来のことを考えなくちゃ……手に職をつけてプログラマーやエンジニアに転職したいなぁ。でも、プログラミングスクールってものすごくたくさんあるし、なんか敷居が高いのよね

これからプログラマーやエンジニアへの転身を目指すあなたに、どのスクールがもっとも適しているのかを紹介します。

プログラミングスクール
【この記事を書いた人】
野田昂暉

フリーのWebライター。場所に縛られない生き方を目指し、田舎フリーランス養成講座を受講。Web制作・ライティング・動画編集と幅広く学び、フリーランスとしての稼ぎ方を知る。以降、SEOライティングを中心にライターとして活動中。

CANIT
タイトルとURLをコピーしました